忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
娘が7月にてんやわんやの婚姻届け提出をしました。
詳しくは「娘、汗!汗!!の婚姻届け提出!」をご覧ください。

それからしばらくたった今日、総領事館から連絡がきたとの娘からの連絡。
娘は、不都合があったときにしか連絡は来ないと思っていたし、
こんな複雑な日本語わからないとパニック状態。
届出「その他」欄に、「アメリカ合衆国の方式」と記入いただきましたが、
アメリカ合衆国の場合は「州」により婚姻の法律が異なるため、「アメリカ合衆国ハワイ州の方式」と記載するのが正しいとのことです。
この件につきましては外務省で訂正し、婚姻届の手続きは問題なく進めておりますが、届出人にも一応連絡を、とのことでしたのでメールを差し上げた次第です。

と、どってことない報告メールでしたが、複雑な日本語に娘はパニック状態。
メールの内容を説明をして
「何もしなくていいけど、『ご連絡ありがとうございます。届け出の時からお手数おかけしております。了解いたしました。』ぐらいの返信をするといいよ。」
といいました。


~>゜)~<蛇足>~~
私は、結婚した当初北京でしたが、
領事館受付だと、戸籍に反映するのが数か月かかるので...
ということで、書類すべてを日本に託して日本で提出してもらいました。
二人とも日本人同士でしたし...
そんなことを思い出しました。

~>゜)~<蛇足2>~~
ってことは、新しい戸籍ができるのはちょっと延びるのかな?
パスポートの本籍地、姓の書き換えもしなくてはいけないから、ASAPで新しい戸籍は欲しいのだけれど。

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
3 4
6 8 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]