忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
今日は臘八(十二月八日)なので
朝食に「臘八粥」のセットをデリバリー。



臘八粥+油条+鹹鴨蛋と肉包



~>゜)~<蛇足>~~
 臘八醋は、どうしようかな???
 年越し準備の一つなので、やっぱり作ろうかな....
PR
行き付けの日系スーパーで見かけるようになった「魔鬼饭团」。
漢字でなにかわかるでしょうか。「魔鬼饭团」=魔鬼飯団

「魔鬼饭团」=“悪魔のおにぎり”です。





ネットで、日本でこういうものが流行っているとは知っていましたが、
特に買ってみようと思いませんでした。
でも、店員さん(中国人)が
「見た目はイマイチだけど、おいしいよ!」と勧めてくれたので、
買ってしまいました。

感想....
 おにぎりに青のりの香り...にすべてもっていかれました。
 本場日本のものを食べたことがないので、そういうものだと言われたらそうなのかな?

インフルエンザには紅茶が良いとのことをネットで読み、
このところ、紅茶を飲んでいます。
そういえば、昔、冬には紅茶が良いと中国医学(漢方)のお医者さんに言われたことがあったことを思い出しました。

何年ぐらい前だったでしょう。
中国で紅茶が流行り、様々な中国茶の茶葉で紅茶が作られました。
なので伝統的な祁門紅茶以外にもいろいろ売っているので、
面白いです。
蘇州も、地元の「碧螺春」の茶葉で作った紅茶があるんですよ。
中国茶は普通に中国茶で飲むのが好きなので、
紅茶はあまり飲んだことがなかったのですが、
先日、品評会で「一等奨」を受賞したという地元の紅茶をいただいたので、
こちらも楽しみたいです。
 

といいながら、紅茶はフレーバーティーが好きです。
気軽にティーバッグでのものを飲んでいます。

今日はハワイで買ったパッションフルーツ・ナ-パリという紅茶。
気軽にティーバッグものを飲んでいます。


~>゜)~<蛇足>~~
 紅茶のインフルエンザ効果については
 お茶科学研究所 >> 紅茶のインフルエンザウイルス感染阻止力の研究について
 をご覧ください。


ご近所の飲茶のおお店にて..

地元料理ではなく、
飲茶(ヤムチャ)のご近所店にて


 





蘇州に住んでいながら「なぜに北京ダック?」ですが
お客さんのリクエストで食べてきました。
せっかくの機会なので、贅沢して
蘇州にある北京の老舗・全聚徳の分店で個室、コース(#^.^#)
北京ダック、何年ぶりだろう.....







最後に、雑炊が出てきたのですが、
昔そんなメニューあったかな?
デザートは、お豆で作ったアヒルちゃんでした。

さすがに4人で一羽は多すぎて、かなり持ち帰りました(^^ゞ
(中国では残ったお料理のお持ち帰りは普通です)


カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]