忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
右利きだけど、左投って、あるんですね!

「母さん、僕は右利きなんだ」…中日加入の164キロ左腕ロメロに驚きの事実...



びっくりです!!というか、それでもいいんだよね!!とホッとしました。
というのは、レベルは全く違いますが、
息子、右利きなのですが、野球は左投左打なのです。(^▽^)
なぜにそうなったかというと...
幼稚園の頃にTボール(野球のちびちゃんクラス)に参加した時です。
息子はどうしてもボールがうまく投げられなかったのです。
何がおかしいって、右で投げるのに、右足が前に出るんです。
それに気が付いたのはチームのボランティアのアメリカ人のお父様でした。
試しに左で投げさせたらなんとなくうまくいった... それだけです。
その流れで、打つほうも左になりました。


実は、息子が左投げにした時、日本の野球に詳しい方に話を聞いたのですが、
「右投げで正しい投げ方を習ったほうが良い」と言われました。
でも、直接指導してくださる方左にしたほうがよいとのことだったし、
何より、息子が左にして楽なようだったので野球、左投左打になりました。

でも、親の私は、「右投げで正しい投げ方を習ったほうが良い」と言われたことが気になっていました。
でも、
メジャーの左腕102マイル投手が右利き!!というニュースを読んで安心しました。
こういう人もやっぱりいるんじゃない!!


実は私は、かなりの運動音痴。
スポーツは何をやっても目も当てられないレベル。
ソフトボール投げはみんなもびっくりぐらい飛ばないクラス最下位でした"(-""-)"
ところがお試しで左で投げてみたら、あらびっくり!!!
右で投げるよりもリズミカルに投げられるじゃありませんか!!
そりゃねぇ... 私のレベルですから、左で投げたところで低レベルです。
でも、自分自身では、リズミカルに体が動いたことがびっくりでした。
それを知ってから、今まで苦手意識があったことに左を使うようになって、
生活が楽になりました。
例えば... アイロン、スライサー、歯ブラシ、ヘアーブラシ...などなど。
基本は右なのですが、それまで億劫だったものを左でするようになって、
気が楽になったものが色々ありました。


結局使いやすいほうをつかえば、それでいいんですよね



画像はFull-CountからのSSです。
PR

2019年新年早々の春高こと、春の高校バレー(全日本バレーボール高等学校選手権大会)のパスター。
今年もバレーボール漫画『ハイキュー!!』とのコラボだそうです。
そしてそして今回は、ツッキーこと月島くんが登場です!
 

『ハイキュー!!』は春高以外にも
天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会や
V・プレミアリーグともコラボしたことがあります。
そてにバレーボール球メーカーは漫画でロゴ使われていますし、
現実のバレーボール界と、密接にかかわっている漫画です。


はてさて、今回でハイキュー!!x春高のコラボは6回目とか。
主人公単独、主人公チーム全体以外のポスターになりました。

実は今年もその一つで、リベロの、西谷が採用されていました。
リベロって脚光を浴びないポジションにスポットライトをあっててくれた気がしました。


そして今回は月島です。目立つプレーはなくても、守備の要!
でも深読みすれば、
主人公と相棒は 陽と影(日向翔陽と影山飛雄)ですが
月島は、日と月... ともう一人の主人公といえるのかもしれません。
そんな月島がポスター登場! いいなぁ... と思いました。

ちなみに春高は1/5,6,7、12,13日開催です。
すでに出場校は決まっています。
こちらで、地元の出場校探してみてください。
第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会出場校一覧





~>゜)~<蛇足>~~
 思わずチェックした宮城代表
  女子は漫画で「新山」になっているあそこですね。
  で男子は、「白鳥沢」のモデルのあそこです。 
  絶対王者、女王、健在ですねぇ....

 私の出身地の代表は....
  女子: やっぱりあそこか!!私の高校時代も強かった!!
  男子: 高校野球では古豪だけれど、バレー初出場???

~>゜)~<蛇足2>~~

 画像は、週刊少年ジャンプから

渡邊雄太くんがNBAデビュー
次は八村塁くんか?大学リーグも気になりますね。
とドキドキワクワクのNBAがシーズン真っただ中です。

渡邊くんに、八村くんらが前後してアメリカに留学
というニュースまでは追っていたのですが、
その後、興味がほかに移ってしまい(^^ゞ、
大学時代のチェックしていませんでした。
そこに来てNBAの話題!!
一人で盛り上がっています。
富樫勇樹さんがNBA挑戦して以来のワクワクです。

田臥勇太さんや富樫勇樹さんは小柄な選手が多いポイントガードでしたが、
渡邊くん、八村くんはフォワードですからねぇ。
ガチンコ勝負!いやぁ... 楽しみです!

アジア系はどうしても体格的に不利ですが、
センターで活躍した姚明という前例もありますしね。
頑張ってほしいです!


~>゜)~<蛇足>~~
 ちなみにNBAのひいきチームは、ピストンズです。
 アメフトはライオンズ、野球はタイガース
 アイスホッケーは、レッドウイング。
 かつて住んでいたところの地元びいきです(^^ゞ
 どんな成績でも、文句言いながら応援します。(^▽^)
 そしてそのチーム以外は、気になる選手がいるチームです(#^.^#)

~>゜)~<蛇足2>~~
 久しぶりに『黒子のバスケ』を読もうかな...
 『スラムダンク』は、はやった時期が時期で、
 読んだことないし、アニメも見ていないんです.... ( -_-)




大谷翔平選手がMLB American Leagueの
Rookie of the Year Award(最優秀新人選手賞)を受賞したとのこと。
おめでとうございます。

日本人で4人目とのことですが、
日本でかなりの実績を残した前三選手とちがって文句なしでしたね。
それがなによりうれしかったです。

これからしばらく我慢の時期だと思いますが、
地道に頑張ってほしいです!
大谷翔平選手が、
ベースボールカードで有名なTOPPSの
「the 2018 Topps MLB All-Star Rookie Cup team」
(2018トップスMLBオールスター新人チーム)に
投手+指名打者で、選出されたそうです。


画像はTopps Blog  からのSS

注目を浴びて、大活躍でしたからねぇ。
すごい!すごい!!

右肘靱帯再建手術をシーズン終了直後に受けた大谷選手ですが、
一昨日のニュースによると
経過は良好で、来季は打者に専念、投手としては2020年の復帰を目指しているそうです。
この「打者」はDHですよね。

今シーズンは「キャーキャー」応援してましたが、(^^ゞ
来シーズンはじっくり応援したいです。


~>゜)~<蛇足>~~
 ベースボールカードには全く興味のない私ですが、
 イチローとランディ・ジョンソンのカードを持っています。
 どちらもいただきもの。
 そしてランディ・ジョンソンのカードはイラストもの...
 大谷選手のカードは手に入るなら欲しいかなぁ....(^▽^)
 


カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]