忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
ロッテマリーンズ 本拠地最終戦。
気になっていました!!!
もともと、日本にいたころロッテの試合に足を運んだし
家から球場の明かりが見えていたぐらいなので、
どこが気になるか?といったらマリーンズです。

でも今年はちょっと気になることがありました。
実は、甥っ子がバイトしていたんです。
ボールボーイ?ですか、そんなかんじの...

私がどうとかいうより、
母がロッテのホームの中継があると孫が映ると楽しみにしていたので
気にしていました。


今日はロッテマリーンズの本拠地最終戦だったはず。
ってことは... 甥っ子のバイト最終日のはず。
だけど、その試合、中継がないので母が見ることができなくてがっかりしていました。


調べたら本拠地最終戦は13日ってあってびっくりしたのですが、
振り替え試合ですね。
甥っ子行くのかな???


PR
バレーボールの話題です。
先日の世界選手権、男子惨敗!...で
全日本のガイチこと監督中垣内氏、首か?と思っていたところ
「バレー協会 現段階での中垣内監督解任は否定
 『組織決定がなされたものではありません』」


(画像はネットからのスクリーンショットです)


との報道。
瀬戸際に立たされていることに変わりはありませんが、
とりあえず、首はつながっているようです。

どうせ、だれがやってもダメだったら、
ガイチにしばらく任せてみたらよいのではと思うのです。
オリンピックに向けてテコ入れっていっても、
今のバレーボールのレベルじゃねぇ... 
何やってもどうしようにもないと思うのです。

今、柳田や石川が外国で頑張っていますし、
大竹も外国の空気を吸って成長中に見受けられますし
しばらく様子を... と思ってしまうのですよ。
だっていまさらどうのこうのできるレベルの問題じゃないですよね。
だったら、今の体制で最後の最後まであがいてみるのもよいのでは...。


「ここでの8位が来年のW杯、2年後の東京五輪に繋がる。そこにいってなければ、厳しいと言わざるを得ない」
と世界選手権前にバレーボール協会幹部が言っていたということですが、
そんなぁ... 逆立ちしたって8強なんて無理ってわかってたでしょうに。
ワールドカップ、オリンピックがあるからそれまでに!!って無理でしょ、無理!!
あまりにも無謀だったと思います。
1次ラウンドの組み合わせを見たとき、ド素人の私ですら2勝がいいところと思いましたもの。
結局同じ勝敗数で勝ち点が上回ったアルゼンチンが2次ラウンド進出でした。

世界レベルの試合見ていると、日本代表、弱弱しいもんねぇ....
勝てないの当たり前って思っちゃいますよ。
日本トランキングが近いのはオーストラリアですが、
オーストラリアと対戦すると、勝てるかどうか、不安になっちゃいますものね。

柳田というキャプテンを据えたんだし、しばらく様子を見てみたら?
と.... (^^ゞ



~>゜)~<蛇足>~~
...日本もさ... 社会人チーム(いったら部活の延長だよね)から脱皮しないと、
世界では勝てないんじゃないかって... それだよね。

~>゜)~<蛇足2>~~
気がめいったのでバレーのアニメ「ハイキュー!!」を見て、
気分転換します!

~>゜)~<蛇足3>~~
ガイチ首?と聞いて、昨年ご近所であったグラチャンの試合。 
見に行かなかったことをちょっと後悔。
だって、ご近所での界隈と分かったのがその日だったという...( -_-)。




「世界杯足球賽」(サッカーワールドカップ)
日本、コロンビアに勝ちましたね。
そして今日の行きつけの日系食料品店でのあいさつは
「試合見た?」
店員さん全員からそれぞれに聴かれ最後には大笑いしました。

「見てないわよ。で、あなたは見たの?」
と私もそれぞれに答えました。
その返事は、全員から
「見てないわよ!」
これにもまた笑ってしまいました。

私もあまり興味ありません。
私はスポーツ観戦好きですが、サッカーはめったに見ません。
とはいえ、高校時代、年末年始は、サッカーとラグビー、駅伝が定番と言えるぐらいには見ていましたが...
(ちなみに春休みは、野球とバレー)

でも、楽しめることは楽しみたいですよね。
ちなみに、日本勝利ということで、一部商品が特別割引でした。
これはうれしかったです(^_-)-☆
すっかり野球から興味が離れていましたが、
オータニ・サン・フィーバーで、久しぶりに注目しています。
それに、イチロー選手のマリナーズ復帰!これも楽しみです。


すごいですね!エンゼルスの大谷翔平くん。
現時点で
2勝、3試合連続本塁打!!
開幕早々ですよ!!
オフのMLBのグズグズ感までも吹っ飛ばしました感じです。
このオフの、グズグズ感、何だったんでしょうね。
1994年~95年のストライキを思い出しました。
当時あの悪い雰囲気を吹っ飛ばしたのがトルネードの野茂英雄投手。
そして今回、あの当時を思い起こした雰囲気の中、向えた開幕。
二刀流の大谷翔平くんがすべてを吹っ飛ばしてくれました!!

ガンバレ!! 大谷くん


エンゼルスというと、MLBのチームよりも
野球映画の『Angels in the Outfield』(邦題:エンジェルス) を思い出します。
なのでエンゼルスって、最下位チームのイメージが刷り込まれていて...(^^ゞ
(外にも最下位イメージのチームってありますから、エンゼルスファンの皆さん悪しからず)


それからベーブ・ルースの記録が掘り起こされていますね。
打者としてばかり有名なきがしますが、
投手としても素晴らしい選手だったのですね。
ベーブ・ルースというと思い出すのが映画『The Sandlot』。
空き地で野球をやっている子供たちのお話ですが、
その登場人物の夢の中に憧れの大選手としてベーブ・ルースが出てきます。
あらためてベーブ・ルース選手はすごい選手なのだなぁと思いました。


良い、スタート・ダッシュを切った大谷翔平くん。
これから良いことばかりではないだろうけれど、
応援していきたいと思っています。





~>゜)~<蛇足>~~

Angels in the Outfield』のお話
最下位の野球チーム“エンジェルス”が優勝すれば、離れて暮らす父親と一緒に暮らす事ができると信じる少年の願いを聞いた天使たちが、エンジェルスに奇蹟の大活躍をもたらすハートウォーミング・ストーリー。


The Sandlot』のお話 こちらから
 ある夏、町に引っ越してきたばかりの野球音痴の少年スコッティはなかなか友達が出来ないでいた。そんな彼を、チームの中でもとびきり野球がうまく皆んなから尊敬されているベニーが野球に誘い、チームの一員として迎え入れる。ある日、彼が家から持ってきた球が怪物が棲むという噂のある家の中に飛び込んでしまう。その球はなんとベイブ・ルースのサインボールで彼の義父が大切にしていた物だったのだ。慌てた少年達は彼らは知恵と勇気をふり絞ってボール奪回作戦を試みるが……。


~>゜)~<蛇足2>~~

1994年~95年のストライキ
についてはこちらをご参照ください。
  →「あれから20年 語り継ぐべき悪夢のストライキ
当時アメリカにいたのですが、1994年のシーズンは、悪夢のようなシーズンでした。
野球中継はマイナーばかり...。
でもマイナーの試合はそれなりに楽しかったです。

新年早々、冬スポーツが盛り上がっていますが、
今日から春高バレー始まりました。
こちらからどうぞ 春高バレー

ちなみに
今年のハイキュー!!とのコラボポスターはのやっさんでした。

 (週刊少年ジャンプ2018年01号から)

そして出場高校で大注目が一つ!!
烏野高校応援のモデルになった応援を見ることができるかも?
第252話に出てくる烏野の和太鼓応援。
このモデルが、福島の相馬高校なのです。

(ハイキュー!! コミックス29巻より)

そして、単行本のなかで、作者の古舘先生が

まだ『ハイキュー!!』の影も形も無い頃、
春高を見に行った時に
ちょうど相馬高校の試合を見て、
その応援に心掴まれ「連載したら
絶対応援は和太鼓にしよう!」と
思いました。

と書いていらっしゃいます!
(ハイキュー!! コミックス29巻より)

相馬高校!要注目です!!


~>゜)~<蛇足>~~

なぜ気が付いたのかといえば、
出身地の代表校だからなのです。(^^ゞ
なので、応援注目ばかりではなく、
もちろん応援しています。
ちなみに女子代表は、実家からも近い高校です。
もちろん女子代表も応援しています(*^^*)

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 5 6
9 11 12
15 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]