忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。



80年代初頭、北京天文館プラネタリウムでは演目のエピローグに
管平湖先生弾奏の琴曲「流水」が流されていました。


~>゜)~<蛇足>~~
 氏が話題にしている「管平湖先生弾奏の琴曲『流水』」は、
 惑星探査機ボイジャー(1977)に乗って宇宙旅行しています。

PR
勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。

琴音はやがて高さも知らぬ天空の色へと染まっていくのだろう。


~>゜)~<蛇足>~~
 涼やかな琴の音が、ここまで流れてきそうな気がします(^^♪

 
勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。



琴音を聴いていてくださるのは玉兎か蟾蜍でしょうか。
嫦娥も楽しく聞いていると思います!(^^♪
勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。



平成最後の昭和の日。父母ダイヤモンド婚のお祝い。「琴瑟相和す」ふたりです。令和の御世もお元気で、長生きしてくださいね(^_-)-☆


~>゜)~<蛇足>~~
 氏のご両親には、高校時代にお会いしたことがあります。
 お元気そうで何よりです。

勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。

 
「春山淡冶而如笑」
(しゅんざん たんやにして わらうがごとく)
                 『臥遊録』 郭煕

「故郷やどちらをみても山笑ふ」   正岡子規
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]