忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーな、オタクなオバサンの日常
勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、晩秋の写真をいただきました。
ご紹介させていただきます。
 



同氏からの一言
このところの降霜でもみじの葉が例年より少ないのは残念です。この紅葉も昨週には散り果ててしまいました。
この「楼の上」(ろうのうえ、山居東の対)下の田も収穫を終え新たな「いのちのはる(張る→春)」季節に向けて静かに時を過ごしています。


飛田氏の大師匠の演奏をBGMに、龍井を飲みながら、写真をゆっくりと拝見しました。
いつもお写真、ありがとうございます!




~>゜)~<蛇足>~~
「『古琴のある風景』にどうぞ」いつも言ってくださっているので、
皆さんにもご紹介していますが実は、高校時代からのファンなのです(^^ゞ
勝手に応援させていただいていますが、
それがご縁で、今、また素敵な写真を拝見できて、本当にうれしく思っています。





PR

勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
背筋がのびるような写真をいただいたのでご紹介。



同氏この秋、
東京音楽大学付属音楽研究所「琴学入門」の講座でのご指導、
そして同研究所の公開講座で演奏(琴「平沙落雁」の演奏 (宣伝)
をなさるそうです。
興味のある方はぜひ!!

東京音楽大学付属民族音楽研究所の
2017年度公開講座 No.3
伊福部昭の遺した明清楽器を聴く【其の7】
御座楽と明清楽
にて
飛田立史氏が、
17世紀、琉球王府で王族が中国人から伝えられた記録のある琴曲と同名の「平沙落雁」を弾奏します。

詳細ですが...


日時 2017年10月13日(金)18:30開演(18:00開場)
場所 東京音楽大学B館スタジオ
料金 入場無料 定員 先着200名

プログラム
琴学 平沙落雁
明楽 秋風辞
清楽 韻頭・韻頭蓮・哈々調・如意串・十二紅・月宮殿
御座楽 賀聖朝・太平歌・蓮歌落・閙元宵
琉球舞踊 かぎやで風


興味ある方は是非どうぞ!!


詳しくはサイト
伊福部昭の遺した明清楽器を聴く【其の7】
御座楽と明清楽

をクリックしてください。


以前当ブログで書いたことがある
東京音楽大学付属音楽研究所の「琴学入門」
秋の日程が決まりました。



詳しくはサイトをご覧ください。
東京音楽大学付属音楽研究所の「琴学入門」

興味ある方はぜひ!!!
講師は、当ブログが勝手に応援している琴人・飛田立史氏です。

勝手に応援させていただいている、琴人・飛田立史氏から、
涼やかな写真をいただいたのでご紹介。



連日の酷暑の中、癒されました。

それから同氏からのお知らせです。
東京音楽大学付属音楽研究所の「琴学入門」ですが、
秋(11月~12月)にも予定されているそうです。
詳しくは、氏から連絡がありましたら、UPします。
... (ここまで書いちゃってよかったですかね???)



カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
5 8 9
11 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]