忍者ブログ
中国・蘇州在住のオタクなオバサンのあれやこれや。 最近中国建築の立体パズル?にはまっています。
戦前、こんなオルガンがあったんだ!とびっくりのオルガンの演奏を見つけました。

日本人にとってのオルガンのイメージは足踏みオルガンが基本になってしまいますが、
オルガンと言ったら、=パイプオルガンです。



教会用ではないこともあり、打楽器もついているという。
娯楽性が強いオルガンで、
今の時代の、電子鍵盤楽器真っ青の一品です。

さすがパイプオルガン、深みがある音で、スターウォーズのテーマ、素敵でした。
PR

暑くて、何もする気になれず、
PC前に座って、あれやこれや鑑賞中。
頭がぼ~~~っとしているので、音楽メインです。
音楽なら何とか聴けるのですが、歌詞がある歌も避けたいし、
ドラマCDや、朗読もの、落語なんて御免こうむりたいし、
視覚も、使いたくないので、アニメも避けています(^^ゞ


そんななかこんなものを発見!
Classical Music Mashup  ごちゃまぜクラシックとでも言いましょうか....

Classical Music Mashup 2


有名なクラシック曲のメロディを切り張り、重ね一つの作品にしたものです。
この2曲似ていると思ったことがある!というメロディが重なっていたり、
なかなか楽しめます。

このメロディなんて曲名だっけ?と考え込むことも多かったりしますが
画面が楽譜になっていて、音符がそのメロディの作曲家の顔アイコンになっているので、
わかりやすいです。

視覚が!といいながら、これは面白くて注目してみてしまいました(^^ゞ
音がピアノ系の音だったこともよかったかな(^^♪








「木の十字架少年合唱団」の男の子たちが、にゃんこですよ!!!
お楽しみください
偶然手に入った千住明氏の『詩篇 交響曲 源氏物語』を聴きました。

千住明氏と言ったら、アニメの音楽でも活躍してらっしゃるお方...
最近では、あさのあつこさん原作をアニメにした『バッテリー』を担当していらっしゃいました。

「詩篇 交響曲」なので歌付きです。
歌詞が松本隆氏なので、とてもわかりやすいです。
そんななので、歌のメロディーが聞き終わったあと、頭をめぐってしまって大変でした。

桐壺、夕顔、若紫、葵上、朧月夜、須磨、明石、幻
と有名どころばかりで、源氏初心者でもわかりやすいのがうれしいです。

でも最後まで聞いて、「詩篇 交響曲」ではなく、
「交響詩」...のほうがよかったよなぁとおもったり(^^ゞ


YAHOOを見ていたら、イルカさんの名前を見かけて
久しぶりに、イルカさんのCD聞きました。
ってこのCDいつのもの?と思いましたが(^^ゞ



イルカさんといったら、
「さ、さ、さ、サ~ラダ、サラダの国から来た娘♪」ですね。
サラダを食べるときにはいつもこの歌が頭の中をめぐっていた時代も(^^♪
そして結婚したばかりの頃はサラダを作りながらこの歌を歌ってました(^^ゞ
(若かったなぁ私"(-""-)")

素敵なお声と歌で、ほっこりしました。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]