忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーな、オタクなオバサンの日常

日本の学生さんとは時期が違うと思いますが、
現在息子が日本での就職希望で就活中です。

海外に留学している学生向けのサイトなど、
いろいろ見て地道に活動をしているようです。

息子の大学受験の時のときに出願からすべてネットで驚いたのですが、
今回もまたまた驚きです。
筆記試験、面接などネットで行っているとか。
最終面接に残れば、最終面接のみ日本なのだそうです。

書類選考で落とされてばかりで凹んでいた時期もあるのですが、
最終面接についての案内をくださる会社も出てきて、
ドツボからは這い上がったようです。

息子の場合、実家が日本にないので、
修了後12月初旬に親がいる中国に帰宅します。
その後、日本で行われる海外生向けの就職フェアに日本に行くとか。
帰宅とはいえ2週間以上の滞在になるとビザが要るし
ま、いろいろと大変です。

それから就活中にいろいろと出てきたことですが、
基本海外留学生は、親は日本にいるんですよね。
ところが我が家は親も海外それも10年以上。
日本の住民票がないのはもちろんのことですが、
マイナンバーも、
銀行口座も、
持っていない!
それに、今年24ですが国民年金にも入っていない...
親も海外在住ですからねぇ...
ほぼ外国人!

これからどうなるのか、陰ながら応援している毎日です。


~>゜)~<蛇足>~~
今までTOEFLしか受けたことがなかった息子ですが、
就活で必要なので初めてTOEICのテストを受けたとか....
近況として送られてきた成績表の写真を送ってくれました。

PR
娘が新しく飼い始めたセントバーナードくん、
ゲオルギイじゃなくてジョージでした。
ちなみに我が家で、ジョージなのかゲオルギイなのかで混乱中。



 



色々とあって娘たちが引き取りを決めたそうなのですが、
引き取られて楽しく過ごしているようです。

バックヤードで、2頭が遊んでいる様子。 迫力ありますね。



~>゜)~<蛇足>~~
最初のセントバーナードが
セントバーナードが出てくる映画『ベートーベン』にこだわって、
メスだから女性音楽家の名前と、クララ・シューマンから名前を付けたのです。
だから、今回もそうなのかな?と思ったら、
絵本の『Curious George』(邦題:ひとまねこざる)からとったのだそうです。

セントバーナード2頭

オーストラリアに住んでいる娘はセントバーナードを飼っているのですが、
なんと、2頭目を飼うところにしたとか。

写真を撮った息子も唖然!!!
ちなみに、一頭目の名前はクララ。
そして二頭目は、同い年で、ジョージ?ゲオルギイ?
『ひとまねこざる-おさるのジョージ』からといっていたのでジョージかな?

二頭とも、娘よりでかいし!!
お散歩大丈夫なのかな???

息子からの、モリショウビン(Forest Kingfisher )写真。



とってもきれいな青(瑠璃色)の鳥です。
その名の通り、カワセミの一種。

同じ瑠璃色のカワセミに
ルリミツユビカワセミ Azure Kingfisher
ヒメミツユビカワセミ Little Kingfsher
がいて
当初このどちらかだと思って紹介しました。
でも胸が白くて、羽のあたりがベージュ色。
その後、モリショウビンとわかりましたので訂正しておきます。m(__)m
小暑ですし、この暑さですし、
言っていいですよね!

暑中お見舞い申し上げます。

中国、そして日本は酷暑に見舞われていますが、
子供たちが住んでいるオーストラリアは冬。そして冬休み。
ということで、息子が涼しげな写真をいくつか送ってくれたのでおすそ分け。




   
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5 7
8 9
16 18 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]