忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
MittensとGoma-chan 仲良くお昼寝

 進んでいるのかいないのか...
いや、進んではいるのですが、残量が減った気がしない...
ネガフィルムのデータ化作業です。

そんななか癒されるのが時々出てくる当時の愛猫・Mittensの写真。

今回はお友達ゴマちゃんと仲良くお昼寝している写真です。



~>゜)~<蛇足>~~
 ゴマちゃんですが、耳が悪くて、とても警戒心が強い猫ちゃんでした。
 でもミトンとは仲良くなれたので、何度もお泊りしました(#^.^#)

~>゜)~<蛇足2>~~
 現在の愛猫Кузя(クジャ)は普通に元気にしています(^▽^)
PR
ミトンのお友達、白猫のゴマちゃん。
ゴマちゃんの飼い主さんは日本人で、
一時帰国する時にあずかっていました。
仲良しだったんですよ (#^.^#)

少しずつ、ネガの処理を進めています。
一つ一つ手作業なので、思ったよりも時間がかかっています( -_-)

作業中、データ読み取りをしている時間、暇なので、すでに整理した中から、
ミトン(Mittens)をご紹介。

ミトンは、アメリカから北京に転居後、すぐに我が家にやってきたにゃんこ君。
転居が決まった後に知人宅で生まれ、
「やんず(娘です)が喜ぶと思って」
というご厚意で我が家にやってきました(^▽^)
ちなみに、北京を離れるときに、ピアノの先生のお宅に養子に行きました。








がさごそと音がするので見たところ、
クジャがこんなところに潜っていました。


寒かったのかな??


高きに登り、何を思う....
もうすぐ、重陽なので、思い浮かびました。
もと野良ネコだったクジャは... 重陽に思い浮かべるのは....? 
王維の詩『九月九日憶山東兄弟』の
独在異郷為異客 毎逢佳節倍思親
遥知兄弟登高処 遍挿茱萸少一人

独り異郷に在りて異客と為る
佳節に逢う毎に倍親を思う
遥かに知る兄弟高きに登る処
遍く茱萸を挿して一人を少くを



そんなこと考えてないって!!! (^O^)
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]