忍者ブログ
中国・蘇州在住のオタクなオバサンのお散歩&オタク日記。 体調不良にて、現在お散歩お休み中。
作ってみました!
3D立体パズルシリーズの中国から
「中国小吃館」(snack shop)




今まで作りたいなぁと思いながらも
我が家には邪魔してくれるにゃんこがいるのであきらめていました。
飾っておくことは絶対無理ですが、
作って、写真を撮るのをゴールにしたらOKじゃない?と
とりあえず作ってみることにしました。
これは30peaceもの。
とりあえず30peaceものをたのしみたいなぁと思います。
将来的には、天安門とか、天壇とか、四合院とか....
作りたいなぁ(^▽^)


~>゜)~<蛇足>~~
20年以上前、これとは同じようなシリーズものなのかな?
モスクワの聖ワシーリー寺院を作ったことがあります。
写真、残ってないなぁ....
いつかは、聖ワシーリー寺院も作りたいです。
蘇州の庭園というのもあるらしい... 要チェック


PR
今日のお昼は炸醤麺(ジャージャン麺、ジャージャー麺ともいいますね)


お昼前に行きつけのお店で乾麺を買ったところ、
「何にするの?」と聞かれ、
「炸酱面(炸醤麺)」といったところ、
「そういえば、むかし北京にいたって言ってたよね」といわれました。
「蘇州じゃ、食べないの?」ときいたところ、
「一般的じゃないよ」とのこと。
いまだに私の中国の普通と、蘇州の違いがあります。

今回の「炸醤」は、肉抜きです。
そしてキュウリがなかったので、この季節は常備の菜の花をトッピング。
(蘇州のあたりは、中国でも有数の油なの産地)
「炸醤」濃いめに作って、香醋(黒酢)をかけて食べます。

輸入品ではなく、現地生産品のトルティーヤ・チップス(チーズ味だけど)を見つけました。現地生産品は安さが魅力!
 

トルティーヤ・チップスといったら、サルサソースが欲しい!というわけで、自作しました。
ハラペーニョの酢漬けのかわりに、
自家製の、尖椒(青唐辛子)の酢漬けを使いました。

写真を撮ろうとすると、毎度、クジャが邪魔をしてくれます。(^▽^)


今回、瓶の熱湯消毒直後のビンに触れて、指先にやけどを負いました(>_<)
なぜに熱々のビンに触れたのか... 自分でも不思議です。
すぐさま冷やして、薬を塗りました(>_<)

「冰糖梨湯」がノドや、気管支によいことがわかりました。
梨を氷砂糖で煮たものです。
だったら、昨夏に作ったコンフィチュールいいはずだよね!
普通のお砂糖で煮てもOK...ですよね...

夏に作って残っているヨーグルトには梨のコンフィチュールを活用

このまま食べたり、電子レンジで温めてホットヨーグルトにしたり...。
自分で作ったコンフィチュールについては
梨のコンフィチュールと、ジェラート風」
をご覧ください。

今年の夏は、大量に作っておこうかな???

今年のお節とお雑煮です。

 
お節は、最寄りの日系食料品店で、予約購入しました。
二人ですしね... 一重です。


お雑煮は、お餅とかまぼこを同じお店で購入。
三つ葉が手に入らなかったので、
家にあった青物でごまかしました(^^ゞ

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
3 6
9 12 13
14 16 17 18 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]