忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーな、オタクなオバサンの日常
夫が先だって私の実家に立ち寄ったとき、母から渡されたとか...
  
高校時代、文化祭で歴史部で「中国の歴史」にした私たちの小グループのテーマが、革命に活躍した人々... だったかな?
孫文、毛沢東... あとだれを発表したか... 私は毛沢東担当だった(^^ゞ
もちろん、読む前に取り上げました!!
ちなみに、表紙の文字は、母のものです。


この小冊子のあとがきから....
遊びのつもりで「毛沢東」を調べていくうちにだんだん本気になり、自分でも信じられないぐらい長いものになってしまいました。
調べている間に孫文夫人の宋慶齢女史が亡くなられました。それには私もすくならずショックを受けました。
そして今年は周恩来、朱徳、毛沢東など中国の革命家がなくなられて5年目、そして、林彪・四人組の裁判が行われ江青ら10人に判決が下ったのも今年です。1981年今年ほど近年の中で重大な年はないのではないでしょうか。

こんなことを書いた時代が懐かしいです....。


~>゜)~<蛇足>~~
娘のリクエストで、記録しておくことにしました。
1981年、高校2年生の、歴史部の発表&文化祭発表に使った小冊子です。
あの当時、「革命に活躍した人々」をテーマにした私たちは、現代史部分でした。
この小冊子が1981年、そして1983年高校卒業ご、中国に留学しました。
いつも「ママって、冷戦、実体験しているよね」といわれながらもピンときませんでしたが、
こうやって見ると、確かに、冷戦まじかで経験したんだなぁと...。

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
5 7
8 9
16 18 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]