忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーで、オタクなオバサンの日常
スマホに「手机管家(手機管家)」というアプリを入れています。
日本語でいうと「携帯管理人」となるでしょうか。
このアプリを入れていると登録されていない電話番号の発信元がある程度わかります。
例えば、宅配の配達員さんの番号とか、お店の電話番号とか
拡販につかっている電話番号とか、あれやこれや...
知らない番号だからといって着信拒否できないものもありますから
便利に使っています。

で!!!今回、見慣れぬ街(福建省福州市)の登録されていない番号からの着信がありました。
たまぁ~~~にあるんです
「安徽省」とか「浙江省」とか...もちろん出ませんでした。


しばらくするとまた電話が着信が!
「下3桁が『888』って、もしかするとホテルかなんかからの着信?
 ってことは誰か知人からかも?」
と思い出たところ、なんと娘からでした。

今日日本に行くと言っていた娘、福州経由だったことに気が付きました。(^^ゞ
当初、空港で乗り継ぎを待つ予定だったのですが、
待機時間が長く急遽ホテルをとることになったので、SIMカードなどの準備がなかったのです。
ホテルに到着すればWi-Fiをつかうために、あれこれしたところ、
「検証番号」が必要で、それを入手するには携帯番号が必要。
ということでホテルの電話から電話をしたとのことでした。

電話がつながり、携帯番号を入力すると、私の携帯に検証番号が送られてきました。
その番号を娘に伝え、入力。無事Wi-Fiがつながり一段落。
電話であれやこれや話す娘に、
「これ、ホテルの電話でしょ?電話代かかるわよ!」
といったところ、慌てて切っていました(^▽^)



~>゜)~<蛇足>~~

 私に連絡して、「検証番号」を入手した話を
 息子に話したところ
 「上海の浦東空港もそうだよね」とのこと。
 「え???」
 中国の携帯番号持っていない人たちも何とかなるようになっているよ!!
 娘も息子も、中国にいるときは、暮らしていた時をベースに脳内が働くので、
 外国から来た人がどうするか!に思い至らないようです。
 二人とも、「両親に連絡取れたらなんとかなるか...」だよなぁと...
 何と言いますか....
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30 31
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]