忍者ブログ
中国・蘇州在住のヒッキーな、オタクなオバサンの日常

同じ漢字とは言え、旧字体(中国語では繁体字)、日本の今使われている漢字、
そして中国語の簡体字などいろいろありますが
今回はそれとはちょっと違う漢字のお話です。

まずはこの写真をご覧ください。 
近所のショッピングビルの名前「天街」です。



「???」と思いませんか?
天という漢字... ちょっと違いませんか?  そうなんです!
日本人にとっては違和感があるんです。


同じ「天」の漢字ですが、左が日本語、そして右が中国語です。
小学生のころ、「天」は下の横棒が長かったら、漢字のテストでバツでしたが、
中国語ではそれが正解だとわかったときには唖然とした記憶があります。

漢字は同じと思いますが、実は微妙に違っていることがあります。
ほかに何がある?といわれるとなかなか思い浮かばないのですが、

「骨」もそうですね。同じく左が日本語、そして右が中国語です。
わかりやすくワープロソフトで出力、画像化してみました。


どこでどうして違ってしまったのか興味のあるところです。





PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 9 10 11
13 15 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
忍者カウンター
ブログ内検索
Copyright ©  -- 月月子的日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]